ブログ仕立て

絵とか漫画とかのブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

街角のぶたいうら

それでは、後日談です。


え?終わった作品でグダグダ言うのは野暮じゃないかって?

うるせぇ!WEBぐらい好きなことやらせろ!!




*注意 WARNING!!*

ここには、多大なネタバレや、物凄いガッカリする事実など多量に含まれてます。

ちゃんと最後まで読んで、一度なかったものとして、相応の覚悟を持ってから見てください。


それでは、くそ長いぞ!


■まず、「街角アーツカノレ」って何なの?

すげーよく聞かれた質問。
タイトルの由来から。

当時俺は高2で、軽音部に入ってたわけです。
んで、その軽音部室に、一個やたら音の出ないマーシャル(*アンプという再生機器の名前 詳しくはググれ!*)がありまして。

それで俺らの中でそれは、

「こんなのマーシャルじゃねぇ!アーツカノレだ!」

とか言ってたんですよ。



マ→ア
|→|
シ→ツ
ャ→カ
ル→ノレ


こういうことね。
それが妙に語呂が良くて、頭に残っていたんですよね。

んで、俺のバンド仲間は話が分かる奴らなので、ワロスのことは知っていて、なんか描くからタイトル決めてくれ!
って言ったときに、これがでてきたわけです。

それにアーツカノレだけだと寂しいから上になんか付けようぜ!ってことになり、
それなりに語呂も良くて字面のよい街角が付いて、「街角アーツカノレ」となったわけです。





■なんで4コマに?

これも結構聞かれた。
高校時代俺はめちゃくちゃ漫画買ってまして、始めた当時は俺の中であずまんがとかぱにぽにとか4コマブームが起こってたんですよね。(まあぱには4コマじゃないけど)

それに、当時受験という背景が重なってまして。


まあ4コマぐらいなら続けられるかなー…という軽い気持ちで始めたら…。




 ___        ♪  ∩∧__,∧
/ || ̄ ̄||       _ ヽ( ^ω^ )7  どうしてこうなった!
|..||__||      /`ヽJ   ,‐┘   どうしてこうなった! 
| ̄ ̄\三  / ̄ ̄ ̄/  ´`ヽ、_  ノ    
|    | ( ./     /      `) ) ♪




結果的にこんな長くなっちゃったし、受験も関係なかったから、ストーリー漫画やれば良かったかなー…って今でもちょっと思ってます。

でもそうなってたら街角はなかったわけだから、複雑なとこだよね。





■街角ができたわけ

これが一番ひどいぞ!がっかりすんなよ!

上にも描いたけど、俺は軽音部に入っていて、そのバンドの奴らや周りが話の分かるやつだったんです。
皆でよく軽音部室でだべったりしてて、くっだらねーことで盛り上がってたわけです。


んで、ある日。

俺らとその周りを性転換したらどうなるんだろう?」って議題が出まして。


これがくっそ盛り上がったんですよね。
あいつはこうだろ!こいつはこうだろ!とか色々。

そして、俺が「じゃあちょっと描いてみるわ!」って言って、黒板にイメージを描いていったんです。



…これが街角の原型です。ひどいね!



そんなわけで、市松にも、茜にも、矢井田にも、緑川にもモデルはいます。

まあ描いてるうちに元とはかけ離れてったから安心してwww




ちなみに、でも葵はいないんです。

結構な人数を初期段階で考えてて、キャラ付けもこの段階で大体終わってて。
だけど、「これでいける気がするけど、これをまとめるような奴いないとまとまんなくねー?」という話から、

主人公というかまともな人を配置しよう!と、葵が生まれたわけです。


まあまとめるポジションだし、キャラデザとか性格も普通で良くねー?ってことで、普通にしたら存外キャラが立たなくて。
これで反省したこともあるし、これで良かったのかなーと思う面も。



それに、結構な人数が出てきた街角ですが、ボツキャラもまだいました。
メインは男→女だけど、女→男もいたりね。

そして実は俺がモデルになってるのもいるんです。
どいつか当てられるかな?




…というかこの発想、ヘタリアと丸被りしてたことに後から気づいたりも。
ある意味時代を先取りしてね?





■4コマの辛さ楽しさ

ワロスで多分俺が一番長く4コマをやったと思う。
これは誇っていいよな!な!

いや、ほんと上に書いたとおり軽い気持ちで始めたんですよ。
結構他の人も、軽い気持ちで4コマってやると思うんですけど…。


なめんなよ!4コマなめんなよ!!


最初はいいんだよ、ある程度頭の中にストックができてて、そんな深く考えずに出してたら、早く更新できる。
ただ、ある程度長くやってきて、まともに考えるようになってきたら…。


そっからは地獄だぞ!



正直、思いつかなかったときの辛さはストーリー漫画より上だからな!


なんというか、ストーリー漫画の詰まったときって、頭の冷蔵庫の中にある食材をどうやって料理にするかー…みたいな感じで詰まるんですけど、

4コマの詰まったときは、その冷蔵庫の中に食材がなくなるんですよ。


「あぁやばい、これ全く出てくる気がしないわ…」

こんな感覚がくる。

しばらくするとある程度食材が入ってくるんですけど、ほんとカラのときは何もできる気がしない。
これ怖いぜー?



だから、これから4コマを始めようとする人へ。

息抜きでやるのはいい。
肩の力を抜いてやってください。

ただ、本腰入れてやるのはおすすめしねーぞ!

覚悟決めてやれよ!





■街角を振り返って

俺の中で、街角は

初期:ペイント時代
中期:アナログ時代
後期:SAI時代

で分けてます。
それでは、時代ごとにぐだぐだと。




・初期:ペイント時代

このときほんと何も考えてなかった。
ただ思いついたものを出す、って感じで。

ゆえに更新早かったのよねこんとき。
確か最短で4日に1回とか更新してた気がする。


まあ、このときはちょっとした時代背景もありまして。
俺がきたときのワロス更新作品多かったのよー、今の最盛期が常にきてた感じ。

1日で最新更新20件(当時はTOPに最新が20件載ってた)が1日で全部流れてた日もあった。


だからもう、TOPから消えないように、忘れられないように必死ですよ。
とにかく思いついたら描く、更新するってた感じで。


でも当時は絵もまだへなちょこで、反応も微妙な回が多くて。
投げようと思ったのはこのときが一番多かった。

まだP数も少なくて、やり直しも利く段階だから、もうちょっと練ってやり直した方が良かったんじゃないかとか、やっぱりストーリーの少年漫画やりたいとかいろいろなこと思ってた。


特に運動会らへんは一番投げたかった!


今だから言えるんだけど、運動会らへん(4コマちょっと止めたころ)はほんとコメント全くなくて、
すげー凹んでたんですよ。
ゼロの回とか普通にあったしね。

でもそこでエリンギからコメント貰って。
なんでもないような一行コメントだったんだけど、あれがないと俺投げてたと思う。

本人の前では言えないんですけどね。
言わせんな恥ずかしい!




中期:アナログ時代

ここらへんから、絵とか内容とかを考えるようになってきた。
ちゃんと落ちを意識するようになったのはここらへんから。

なのでここらへんからじわじわ更新ペース落ちてるはず。
俺の中でペイント時代は1週間に1回は更新する!っていう括りをつけてたんだけど、アナログになってからそれができなくなってきてた。


それと、ここらへんからじわじわネタが出なくなってきた。
というか思いついても「これでいいのか?落ち弱くないか?」とか、練り直す機会が増えた。

でも、これ練り直すようになってから、コメントゼロの回はなくなったなぁ。
やっぱり大事なんだと思うよ。



ここらへんになると大分ページ数も重なってきてて、2巻いったのもこのとき。
序盤は投げたい!投げたい!って常に思ってたんだけど、ここらへんになってくると不思議と投げる気は起きなかったなぁ。

むしろ完結までどれだけかかるんだ…って思うようになってきた。




・後期:SAI時代

ここからは東京に移って描いてます。
ちょっとこっちにきてアナログに触れる機会が増えたので、こっちまでアナログで描きたくねーよ!ってことでSAIに移行。

ここらへんから絵が見れるレベルにはなってきたかなーと。
まだ全然言えないですけどね!


それとここからリアルでいろいろ忙しくなってきたので、更新ペースがた落ち。
正直完結するごろには忘れられてんじゃねーか?とか思ってたけど、意外と皆さん読んでくれたようで…。


ここらへんはもう、いつ終わるかとの戦いですよ。
終わらせたい!でも進まない!この繰り返し。

内藤さんと本編の終わり方は1年以上前に決めてたんですよ。
最終話のサブタイなんか1年3ヶ月前に決めてたからな!

ただ俺のパターンとして、それに至るまでを考えてないから、そこまで進まない進まない。
もうここからは根性ですよね。

出口の光が見えてる洞窟をツルハシで掘り進めていくような感じでした。



でも、なんとか完結。
終わり方に関しては結構満足してます。

内藤さんに関しては、先があるような感じにしたいなーと思ってあんな形に。
ほぼ満足いってるんですけど、唯一心残りがあるとしたら、ちゃんと告白させられなかったことかなー…。

ちなみに、ボツネームが2つありまして。


ほんと初期ネームでは、告白後、最後に白川と戦って負ける→次は勝つお! 
って感じで終わりってのを考えてました。

でも一応男と女でサシのガチバトルってどーなのよ?ってことでボツ。


2つ目は、試合で負けて、白川に慰められつつ、自分を磨く旅に~みたいな感じで終わり。
でも、やっぱりここで負けるのは準主人公としてないよなぁ…ってことで、結局あの流れに。


結果的には…どうなんだろうね?多分良かったと思うんだけど。




本編に関しては、どう終わらせようかなーってまず最初に考えて。
やっぱ一山ないと終わらせられないよなー…ってことで、葵の家族からいくことに。

日常系の終わりって難しいんですよね。
日常は日々続いてくものだから、どこかできっかけがないと終わらせられない。

でもシリアスにしすぎちゃうと日常の空気を壊しちゃうし、
4コマという形式上でやってたら、そもそもシリアスに向いてない。

結果、ギャグとシリアスを織り交ぜつつ、ちょっと一山作るというあの形に。


うーん…あれができる精一杯だったんだけど、最良かどうかは分からないなぁ…。



それと、あんだけキャラクターがいて、尚且つ別のクラスという設定を初期段階でやってたので、あれが一つのクラスにまとまって終わりー…は結構初期の段階で考えてました。

これは結構上手くいったと自負してます(キリッ


まあ初期設定で同じクラスにしとけよ…って言われればそれまでなんですけどー…。






■街角やっての反省点など

まず、4コマはキャラありきだと言うことを改めて実感致しました。
キャラ立たないと使いづらいし、使ってないと速攻で消えるね!びっくりしたよ!

もう市松と内藤の使いやすいことやすいこと。

とりあえず記号でいいからキャラ付けしとかないと速攻で死にます。
4コマやろうとする人は肝に銘じとけよ!



後、やっぱキャラクターは徐々に出すべき。
街角始めるに至って、最初でキャラを大量に考えてたもんだから、徐々に出すのめんどくさいからって最初に一気に出したら…


徐々に出すより数倍めんどくさかった!

あいつ出すとこいつの出番少なくなるしー…あぁ、あいつ前回出してないから出さないとー…でもあいつのネタとか思いつかねぇええええ!!!


…こんな感じで、軌道に乗るまでどれくらいかかったか。

コメントでも、「キャラが多くて覚えきれない」ってのを多量に貰いましたよ…。
いや多分、徐々に出して、スポットの当て方を変えたらそれほどでもなかったと思うんだけどねー…。

なので、皆さん、キャラは徐々に出しましょう。
もしくは、一気に出しても、個別にスポット当てるか(ページかさむけど)、捨てキャラなどを用意しましょう。



次に、4コマでストーリーはやっぱ無理です。

数回やったりしたんですが、軒並み反応悪い。
やっぱり連結しにくいんだと思う。

伏線とか張ったりもしたんですけど、全く気づかれなかったしね!


なので、4コマはストーリーをおまけにしないとダメ。
ストーリーやりたいなら素直に通常漫画形式にした方がいいです…。



それと、4コマはやっぱりパッと読む程度のもの。
基本的にこれを念頭におかなきゃ駄目。

複雑なストーリーはいれない、複雑な設定付けないなどなど。

基本的に漫画は暇潰し程度のものなのに、さらにその暇つぶしの上位系の4コマに複雑なことを入れたのが間違いでした。



こんなとこかなー…。
4コマやりたいと思った人は参考にしてみてくださいな。





■最後に

ふぅ、これでようやく終わった感じがする。

言いたいこと言い切ったので満足です!!


それでは、街角アーツカノレはこれにて終わりですが、俺自身は漫画を描き続けるので、今後もよろしくお願いしますね。


スポンサーサイト
  1. 2010/06/01(火) 18:08:46|
  2. ふつきじ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<街角米返信(2巻 150~) | ホーム | FA(街角)>>

コメント

こよ先生の、この作品に対する愛情が垣間見えた気がしました。

最初は軽い気持ちで始めたのにも関わらず、作品の完成度を高めるにはどうするのかを考え、最後まで努力して作品に取り組む姿は本当に尊敬します。
コメントが無くて落ち込んでいた時期に来た1つのコメントで、投げたい気持ちから再起したというエピソードも非常に興味深いものです。

努力するのにも再起するのにも、そして作品についてここまで語れるのも、やっぱり好きじゃないとできないことですよね。
先生の作品とこの記事を読んで、大切な何かを思い出した気がしました。僕も自分の作品をもっと好きになろう、もっとやる気出して頑張ろうと思いました。


これからもマンガは描き続けるということで安心しました。次回作にも期待してます!
  1. 2010/06/01(火) 22:25:08 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

完結お疲れ様です!!

ずっと見ていて、参考にもなる四コマ漫画だったので終わるのはさみしいですが、これからも漫画を描いていくということなのでよかったです☆

何気にこっそりFA描いたので(ブログの中にですけど)よかったら見てあげてください、あとマーシャルをアーツカノレにしたセンスには脱帽しました(笑)

ではでは、これからもがんばってください。
  1. 2010/06/02(水) 00:50:38 |
  2. URL |
  3. まこっち #d2n5Ivr2
  4. [ 編集]

>>
いやいや、そんな大したもんじゃないですって
街角描かなきゃとか思いつつ、休みに寝ながらレールガン見続けてるような奴ですから

でもまあ、自分の作品を好きになるのは大事だと思いますよ
そう思わないとやっていけないですって

何を描いてるかは分からないですけど、作者の方みたいですので、頑張ってあなたも描き続けてみてください


まこっちさん>
おー、読んでくれていたとは
比較的新しく来た方にも読んでもらえてたのはなんか嬉しいです

マーシャルをアーツカノレにしたのは俺じゃないんですけどねw

ブログの方もらいましたー
今からそっちにもコメントしに行きますね
  1. 2010/06/02(水) 23:48:47 |
  2. URL |
  3. こよ #paplQw1w
  4. [ 編集]

完結おめでとうございます
僕も4コマやってみたいなーとか
思えてしまうんですよね
絶対ネタないのに。
なんていうか、そういう魅力がアーツカノレにはあった気がします。
よくわからないけど
  1. 2010/06/05(土) 15:32:22 |
  2. URL |
  3. 須一 #lbiAZA3M
  4. [ 編集]

あ、そうだ
コミティアのレポとか描くんですか?
けっこう気になってる
  1. 2010/06/05(土) 18:38:58 |
  2. URL |
  3. 須一 #lbiAZA3M
  4. [ 編集]

すいっちゃん>
ありがとうごぜうます
プリキュア4コマ連載して死のうぜ!

え…コミティアレポとか頭になかったわ…
うーん…需要と時間があるなら…
  1. 2010/06/07(月) 02:22:03 |
  2. URL |
  3. こよ #paplQw1w
  4. [ 編集]

こんな所に誕生秘話が!
まずは遅ればせながら、完結おめでとうございます!!

ペイントで4コマをやり始めて即投げた私には初期のアーツカノレはチートでした。
やればできるものなのだと感銘を受けながら、その前にメインで描いてる方を終わらせなきゃなぁなんて思っている内にアーツカノレは終わってしまいましたがwww

どん底で投げ出さない根性と崩れないスタンスに熱さを感じました。
次回作はこよさんの環境も変わっているし、元軽音部の後押しは無いのかもしれないけれど、決して一人のスタートではないんだぜ!
あんたの世界を魅せてくれ!!

ところで相沢にもモデルのJKがいるのかどうかが気になり朝は寝床でグーテンモルゲン。
教えてこよちゃん!
  1. 2010/06/08(火) 09:31:37 |
  2. URL |
  3. みっぱ #pwutJTUc
  4. [ 編集]

みっぱさん>
あざーす!!
これを1年半前からやりたかったのよww

初期はほんと何も考えてなかったからなぁ…。
今あれをやれと言われたら、逆に出来ない気がする

いやー、2巻までいっちゃったし、投げるわけにはいかんでしょうと
半分ぐらい根性でした
次回作ー…うーん…とりあえず、しばらくは短いの描こうと思っとります

モデル…最初のメモ帳がどっかいっちゃったからうろ覚えなんだけれども、
確か出した男キャラにはモデルはいなかったと思いまする
候補としてあったのは、インド人とのハーフとか、やたら天然のショタキャラとかだったかな…?


ありがとう!みっぱさんもがんばってかんけつしてね!!!
  1. 2010/06/08(火) 16:30:35 |
  2. URL |
  3. こよ #paplQw1w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://koyo774qiv.blog109.fc2.com/tb.php/295-aad00a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

こよ

Author:こよ
こよ(こーよ)
元富山、今は練馬らへん

気楽にどうぞ
dust_box_wwwwwww●hotmail.co.jp
↑メッセ&メール
http://twitter.com/koyo774
↑ついった
koyo774qiv
↑すかいぽ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。